スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役者なんかのどこが芸術家か

渡部朋彦/ 渡邊智彦/ わたなべともひこ/ アーストロフ/ ペーペル/ エピホードフ/ ソーリン/ 村田良雄 の日記

昨日
昼「カモメ」稽古
夜本番

疲れました

「役者って本当に嫌な職業だ」と思って一瞬真剣に「やめよう」と考えた日でもありました

昨日、僕は自分の役をとてもよく理解していて大きなエネルギーを伴ってやれると思っていた。
しかし、それは演出家には認められない方向のような気がしていた。
舞台上で演出家の評価を気にしながら演じるなんて最低最悪の事だし、そんなこと気にしたくなかったが、気になった。
本番が終わってから、どんな評価を下されるのかとても怖かった。自分では正しいと思っているからこそ余計にそう思った。

結果、

僕の役を演出家に気に入られ、認められたと感じた瞬間、全てネガティブな事象は無かった事のように安堵した。

これが、力が抜けるほどうんざりした事。

要するに、どうあがいたって結局他人の評価(演出家、観客、プロデューサー etc)に翻弄されるだけなのが役者という仕事の本質なのかと思ったら情けなかった。

役者のどこが芸術家なんだ、下らない。

僕は人一倍プライドの高いクズ野郎なので、演出家の気に入って喜んでる自分とかいうのが、下らなっぽくて、かっこ悪くて、とっても嫌だったんだと思うと、それも下らない。

ああいやだ嫌だ。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watanabetomohiko.blog100.fc2.com/tb.php/9-03771f2d

 | HOME | 

Appendix

渡部朋彦 ワタナベ トモヒコ

Author:渡部朋彦 ワタナベ トモヒコ

    
職業:役者
東京下北沢で、毎週公演を続ける劇団
東京ノーヴィ・レパートリーシアター』に所属。
上演演目、キャスト、劇場所在地など、
詳細は⇒『ここをクリック』

東京ノーヴイ・レパートリーシアター


2008年 出演情報
【5月】
 2日(金)13時「かもめ」
 3日(土)19時「桜の園」
10日(土)13時「どん底で」
16日(金)13時「ワーニャ伯父さん」
29日(木)13時「どん底で」
30日(金)13時「かもめ」
      19時「桜の園」
31日(土)13時「ワーニャ伯父さん」
【6月】
 1日(日)19時「どん底で」   


EdgeProject ~俳優の真実の演技の研究会~ 主催
PrayerStudio代表



Calendar

06 « 2017/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。