スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKYO SHORT TRIP

【渡部朋彦/ 渡邊智彦/ わたなべともひこ / アーストロフ/ ペーペル/ エピホードフ/ ソーリン/ 村田良雄 の日記 】


2ヶ月ほど前から僕の主な収入源は「大道具」になった。

それまでの生活は・・・面白い経験ではあったけれどもあまり親に誇れるようなものでなかった訳。収入源の話ね。

まあ、以前何をやっていたかは良いや。

兎に角大道具の仕事を始めてから都内及び近郊の色んな現場に出かけていく生活になった。

で、移動手段も、バイクが故障しているせいもあり、又パスモなんてものを買ってみたら、あの「ピッ」てやるのが楽しくなったせいもあり、もっぱら電車とバス。

なんか、これが面白い。

僕は本当に偏った人間で、このテクノロジーの発達した時代だってのに「新しい物」にほとんんど興味が無く、おまけにテレビもほとんど見ない。PCだってやっとこの2年くらいで覚えたくらい。

で、下北沢の劇場と三軒茶屋を往復して芝居の事だけやって来ていて、本当に他の何も知らないのね。

だから色んなところに行くと街が子供の頃にSFでみた風景みたいに進化していたりして驚く。

東京に住んで17年になるって言うのに、基本的に渋谷・新宿・狛江・三茶・下北意外ほとんど知らないんで、毎日がちょっとした旅気分だ。

20070606024207.jpg

このビル、壁が無い!!
前面ガラス。
この仕事始めてからこういうビルをいくつか見たが、未だに感動する。日本人凄いね。

200706060242072.jpg

これも又鉄腕アトムの世界が実現し始めてる感じの風景ね。カッコいい。
っていうか、凄い。感動する。
本当、四方真っ黒の稽古場に篭ってる今10年のうちに世界は凄い事になっていた感じ。
俺は浦島太郎だね、正に。

200706060242074.jpg

この日の仕事は浜松町だったんだが、天気の良いのも手伝って色んな風景が、物心付いたばかりの子供の頃、親と一緒にちょっとした旅行に行った時(親戚の所に電車を乗り継いで行くとか、そういう感じの旅行ね)に感じたみたいな調子で飛び込んできた。
だから、ホームに螺旋階段がある風景ってのが、それだけでとっても面白い訳。
それだけで、普段の三茶・下北・渋谷・新宿とは全く違う文化圏の風景。

200706060242076.jpg

で、新橋に着いたら、駅前にSLが!!
2007年じゃねえよな。この風景は。
古き良き昭和を感じる。
レトロだ。
ホームから見える町の風景もそんな感じ。
松田優作の探偵物語に出てくるみたいなビル群。

200706060242078.jpg

このクリスタル・ケイッつうのは本当に黒人みたいな顔してんなあ。

で、アンジェラ・マキッつうのは、姉貴(10こ上に姉が居んのネ、僕)のレコード棚にあったミッシェル・ポルナレフ(知ってる?「シェリーに口づけ」だっけ?)にしか見えん!!
ポルナレフって、やっぱピアノ弾いて歌うんだけど、その衣装とかちょいキモなのね。

2007060602420710.jpg

で、乗り換えで歩いてるとこの看板が目に入った。
高校生の時にNHKでやってたドラマ思い出して懐かしい
「新橋烏森口青春偏」
椎名誠の青春時代を描いた自伝小説をドラマ化したもので緒方直人主演
面白かったんだよなあ
青春のしょっぱいエピソード満載なのよ
で、おれ、今でも多感なこの俺が高校生だった訳だから・・・
懐かしい

2007060602420712.jpg

2007060602420716.jpg

新橋駅前はなんとも昭和ナ風景が残っているのね。
「太陽を盗んだ男」とかに出てきそうな風景そのまんまよ

2007060602420718.jpg

これが一番驚いた謎。
なに?昼の12時少し過ぎ
地下鉄新橋駅のホームはサラリーマンで満員よ
なに?
新橋の会社は半ドンの会社ばっかなの???
ここまで来る電車はガラガラ、新橋駅から満員ギュ-ギュ-よ。
それすぎても、どこのホームもそんな混雑していないのに。

なぜ?
何?どういうこと?

これ本当に世間知らずの僕には不思議だった
誰か教えて。

なんで平日なのに(月曜)昼の新橋駅は混雑しているのか?

それから、電車の中では鼻糞を食べる男を発見。
俺の彼女がこの3ヶ月くらいの間に鼻糞を食べる成人男子を何人も目撃しているという不快な話をよく聞いたのだが

とうとう俺の目の前にも現れたか

なんで?なんで鼻糞食べる人がそんなに沢山居るの?

俺の知らんところで密かに「食鼻糞健康法」とか流行ってる訳???

いや~、俺の知らん世の中に出会い驚く毎日です。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watanabetomohiko.blog100.fc2.com/tb.php/36-b7bbc921

 | HOME | 

Appendix

渡部朋彦 ワタナベ トモヒコ

Author:渡部朋彦 ワタナベ トモヒコ

    
職業:役者
東京下北沢で、毎週公演を続ける劇団
東京ノーヴィ・レパートリーシアター』に所属。
上演演目、キャスト、劇場所在地など、
詳細は⇒『ここをクリック』

東京ノーヴイ・レパートリーシアター


2008年 出演情報
【5月】
 2日(金)13時「かもめ」
 3日(土)19時「桜の園」
10日(土)13時「どん底で」
16日(金)13時「ワーニャ伯父さん」
29日(木)13時「どん底で」
30日(金)13時「かもめ」
      19時「桜の園」
31日(土)13時「ワーニャ伯父さん」
【6月】
 1日(日)19時「どん底で」   


EdgeProject ~俳優の真実の演技の研究会~ 主催
PrayerStudio代表



Calendar

03 « 2017/04 » 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。