スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驢馬に乗って

【 渡部朋彦/ 渡邊智彦/ わたなべともひこ/ アーストロフ/ ペーペル/ エピホードフ/ ソーリン/ 村田良雄 の日記

今起きたら「市議会議員候補もろほしよういちを宜しくおねがいします」と連呼してる声が聞こえる。
もう10年も前になるんだろうか。僕の父は田舎の町会議員候補に担ぎ出されて選挙戦を戦った。
僕も身内としてお手伝いに帰省した。
父は地区の後押しもあり2期を勤め、何十年にも亘って地域の権力者達との癒着の上に成立して来た地方政治の遅れた体制を改革しようと奮闘、幾つもの革新的な事業を行った。
もう1期勤めあがれば手掛けた幾つもの仕事が有機的なつながりを生み、一応の完成を見る。と3期目の出馬を熱望した父の思いとは裏腹に、地区は地域権力者の甥を候補として擁立。当選させようと団結。父に立候補を思いとどまるよう迫った。
それからは父の身に覚えの無い盟約だの使い込みだのの捏造が始まり、脅迫めいた電話まで掛かるようになった。
僕達家族には、可笑しな反骨魂みたいなのがあって、家族だけで戦ってやろうじゃないかと、立候補した。
母の作った砂糖の多いコーヒー牛乳で喉を湿らせながら、助手席の父がマイクに向かい声を枯らした。自家用車の選挙カーで、僕は普段知りもしなかったような田舎の山道を運転して走り回った。既に他の候補者のポスターで埋った掲示板に父のポスターを1枚1枚貼り付けながらの運転だった。
我が家には仏壇もあるし、お正月には人並みに初詣にも出かけるが、普段は特別信仰の深い家ではない。それでもこの時ばかりは、所謂田舎の「生き神様」のところに出向いていって、言われるままに、部屋の指定された位置に大黒様の絵をを飾ったりもした。
選挙当日、他の全候補者の代理人たちとともに、僕が開票に立ち会った。町民会館の一段高いステージ上に座る代理人達の前で投票箱が開けられる、見る間に集計が進み、結果、父は落選した。
僕を迎えて玄関に出てきた父は僕の口から結果を聞くと、一瞬なんとも言えない悲しそうな、残念そうな顔をしたが、次の瞬間笑顔になって、有難う。疲れたろうなあ、さあお風呂に入りなさい。と言った。
この日の経験は、今、僕の演じるいくつかの役の場面で強力な真実をもたらす糧となっている。

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watanabetomohiko.blog100.fc2.com/tb.php/2-27e33cca

 | HOME | 

Appendix

渡部朋彦 ワタナベ トモヒコ

Author:渡部朋彦 ワタナベ トモヒコ

    
職業:役者
東京下北沢で、毎週公演を続ける劇団
東京ノーヴィ・レパートリーシアター』に所属。
上演演目、キャスト、劇場所在地など、
詳細は⇒『ここをクリック』

東京ノーヴイ・レパートリーシアター


2008年 出演情報
【5月】
 2日(金)13時「かもめ」
 3日(土)19時「桜の園」
10日(土)13時「どん底で」
16日(金)13時「ワーニャ伯父さん」
29日(木)13時「どん底で」
30日(金)13時「かもめ」
      19時「桜の園」
31日(土)13時「ワーニャ伯父さん」
【6月】
 1日(日)19時「どん底で」   


EdgeProject ~俳優の真実の演技の研究会~ 主催
PrayerStudio代表



Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。